menu お知らせ一覧

ナチュラル京都サロンからのお知らせ
自分の髪だけでかつらの作成をしたいのです。


2015,11,02


ご自身の髪だけでかつらを作成したいというお客様からご質問を頂きました。


質問その1:

自分の髪の毛でカツラを作りたいと思っています。一回のカットでは難しいとのことで、一回カット後、また髪を伸ばし三回分でお願いしたいのですが、三回まで切った自毛の保管は自宅保管でしょうか?

<答え>

お客様がカットされた髪はお客様自身で管理をお願い致します。

その際には風通しのよい冷暗所が最適かと思います。つまりカビなどが生えないように注意してくださいねということです。

また毛量が多い、少ない、髪が太い、細い、どのような大きさのかつらを作成するかで違いますが2回程度の毛量でもできる場合があるのでナチュラルサロンでカットしナチュラル本部と相談しながら進めるのが良いとおもいます。

多くのお客様が長いこと待てないということで地毛に工場の似たような髪をプラスして全かつらを作成する場合が多いです。

ただし数は少ないですが2回、3回と髪の毛をカットし保管して全かつらを地毛だけで作成するお客様もいらっしゃいます。

ヘアピースの場合はほとんどの場合、1回のカットの髪で作成しておりますのでご相談くださいね。



質問その2:

人毛カツラの寿命はどのくらいでしょうか?


<答え>

これは普通のかつらと変わりません。つまり大事に使う人は長く使われますしお手入れがないなどの場合、寿命は短くなります。

一般的には、毎日お使いになり2〜3年程度ではないでしょうか・・・

また地毛で作成する場合、もともとの髪が健康で良い髪だったら一般的なかつらよりやや長持ちするかと思います。

つまりキューティクルを残して作成するので、髪自体の傷みが少ない状態でかつらを作成しますので・・


質問その3:

メンテナンスはどのくらいの頻度になりますか?


<答え>

シャンプーは1か月に2〜3回、サロンでのトリートメントは3か月に1回程度をお勧めします。


質問その4:

自毛を三回カット分になると、他の人の髪の毛を混ぜなくてもカツラができますか?

<答え>

お客様から頂く髪の状態によりますので確約はできませんが、これまで3回分の髪で全かつらの作成に不足だったことはございません。

3回分の髪があれば通常は他人の髪を混ぜなくても全かつらが作成できると思われます。